スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
本年も「つれづれこうさく」ブログをよろしくお願いします。

昨年のMTM07でアルシオーノを買って以来、アルシオーノをいじってはいるものの、なかなか工作するまでには至っていない。少しでも前に進むために、MTM07で買った「XBeeで作るワイヤレスセンサーネットワーク (Make: PROJECTS)」に書かれている「ドアベルプロジェクト」をそのまままねしてみることにする。この休み中にどのくらいすすめるかな。

スポンサーサイト

MTM07

12/2日にMTM(Make: Tokyo Meeting)07を見に行ってきた。
去年も見に行ったけど、今回はそのときよりも来場者数が多くなっているように感じる。
工作好きな人ってけっこうたくさんいるのだろうか。

そんななか電子工作を展示している人たちのArduino利用率もかなりのものだと思う。
マイコンを使っているといえばたいていArduinoで、たまにmbedがいるという感じだろうか。
Arduinoはオープンソースハードウェアということもあって、クローン基板をつくっている人たちがいるのが人気の要因だろうか。
そのなかのひとつにエキサード・ラボがつくった「アルシオーノ」がある。
40文字×2行のLCDモジュールが付属していたので、思わず買ってしまった。
アルシオーノはKIT製品なので部品を半田付けする必要がある。
とりあえず、ひととおり半田付けしてみた。
完成後の写真がこれ。

アルシオーノ

左側の小さい基板は部品実装済みのUSB-シリアル変換モジュールとDCジャックモジュール。
そのとなりがアルシオーノ本体。
そして下段が40文字×2行のLCDモジュール。
う~ん、でかい。
いまのところ何に使うか決めてないけど、表示する情報量は多いのできっと何かの役に立つだろう。
プロフィール

yah86

Author:yah86
電子工作をベースにいろいろ工作したものをまったりと紹介していきたいと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
※ご注意
ここで紹介する工作例はyah86がそのときの気分で適当につくったものです。メーカー推奨の使用方法から逸脱することもありますが、あくまで個人の趣味の範囲で行っています。ここに記載した内容についてのメーカーへのお問い合わせはご遠慮ください。
また、記事の内容をマネされたり、アレンジしたりした場合に、なんらかの損害が発生したとしても、いっさいの責務を負いません。参考にされるのはかまいませんが、何事も自己責任でお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。